勝手に奥出雲探求レポート

前へ
一覧へ

初めて訪れる友人を案内する~その4~

初めて訪れる友人を案内する~その4~

さてランチの後は、
お土産を買いに『奥出雲讃菓 松葉屋』に立ち寄りました。
こちらは、「噂の生どら」が有名で、県外にもファンが多いお店。

ベーシックながら人気があるという「小倉」を食べてみると、
ふんわり柔らかな生地に、生クリームがた~っぷり。

普通のどら焼きを想像して食べるとフワフワの食感に驚くはず。
甘過ぎないクリームとのハーモニーが絶妙です^^

彼女はお店の入り口にあった
『あんぱんと和菓子の詰め合わせ』を不思議そうに見ていました。


そう、この辺りでは、
法事であんぱんを配る風習があるのです。


っという私も、当たり前だったので、
この辺りだけの習慣だと知ったのは、つい最近なんですけどね(苦笑)

お店の前にとまっていた真っ赤な車には、
「噂の生どら」のパッケージデザインと同じイラストが
施されていました。カッコイ———。

 

◆スポット情報
●施設名 『奥出雲讃菓 松葉屋』
●所在地  奥出雲町下横田128-25
●電話番号  0854-52-2131

そして、向かったのは伊賀武(イガタケ)神社。
この伊賀武神社は、スサノオノミコトがヤマタノオロチを退治した後に、
この地でイナタ姫と結婚したと伝えられ、
境内には八重垣神社(松江の八重垣神社の元宮といわれています) も摂社しています。




この周辺には、八重垣神社の跡地や、
稲田姫の両親である手名槌(てづなづち)、足名槌(あしなづち)が住んでいたといわれる「長者邸」という屋敷跡もあります。


また、その近くにあるのが、稲田姫が髪を梳る時に用いた
「元結掛(もっといがけ)の松」。



この「元結掛(もっといがけ)の松」の道路を挟んで向かいには、
どんな日照りが続いても渇いたことがないという
「和泉 鏡ヶ池」があります。

松江にある八重垣神社にも「鏡の池」ってありますよね。
鏡の池占いで有名で、縁結びの神様として全国から、
恋する乙女がやってきてますよ^^

そこの池にはイモリがいて、浮かべた紙をイモリが触れると
良縁がやってくるのだとか。
ちなみに、こちらの「鏡の池」には、
サンショウウウオの卵がありましたよ!

彼女も、「ここの空気は気持ちいいね~。
神話が残る場所をこれだけ回れたし、
なーんかいいことありそう♪」と嬉しそう。

◆スポット情報
●施設名 『伊賀武神社』
●所在地  奥出雲町佐伯116


楽しい時間はあっという間。
JRで広島に戻るという彼女を出雲三成駅まで送っていきました。

駅には隣接して仁多特産市があるので、
汽車が到着するまでの間、お買い物を楽しむことに。

 



ここは地元や近隣の町からも、
新鮮な野菜を求めて来店する人が多く、
お店の前には車がいつも多い人気店。

時間が遅いと新鮮な野菜などは、
ほとんど売り切れ状態なのでご注意を。


奥出雲産のトマトは甘いんだよーと紹介すると、
高糖度の「フルーツトマト(500円)」と、
そのトマトで作った「トマトジュース(300円)」を購入。

他にも、まぜるだけで簡単にチキンライスができちゃう
「トマトミックスソース(525円)」も、
手軽に本格派の味が楽しめるお薦めの逸品。

◆スポット情報
●施設名 『仁多産直市』
●所在地  奥出雲町三成641-22
●電話番号  0854-54-9250


両手いっぱいにお土産を持った彼女は、
「美味しいものをいっぱい食べられたし、
いろんなものを見たり触れたり、体験できて大満足===。
すごくこの町が好きになったよ。また遊びに来るね!」と、
元気いっぱい、手を振って帰っていきました。

今回は初めて奥出雲町へ遊びに来る、
という友人向けにプランを立てたけど、
奥出雲には、まだまだ見どころ・味どころがいっぱい!

今度は、松本清張著「砂の器」を巡る旅、なんていいかもなぁ~。
あっ、でも彼女の場合はジブリ映画「もののけ姫」を巡る方かな?

↓今回、巡った場所のMAP

 

 

前へ
一覧へ

コメント(4)

ニックネーム

6文字まで / 公開されます

メールアドレス

公開されません

メッセージ
顔マーク 顔マーク

好きな画像を1つお選びください。サイト上でご自身のマークとして表示されます

投稿キー
投稿キーを入力
上の数字と同じものを入力してください

ごこち事務局   2010-06-16 09:03:17

オーホリさん、マッチャンさん コメントありがとうございます。 そうですね~地図が拡大や印刷できたらいいですね。 ご要望ありがとうございました。 早速、PDFでダウンロードできるようにしました。 http://www.okuizumogokochi.jp/983 これかも奥出雲ごこちよろしくお願いします。

マッチャン   2010-06-13 09:39:03

初めて訪れた友人を案内する その4 レポート興味深く読ませて頂きました。さすが神話の故郷ですね。行ってみたいところが沢山有って奥出雲へ行く時が楽しみです。今回のレポートの中の地図は地図だけ印刷できるようにしていただけたら良かったかな?・・・思いました。

オーホリ   2010-06-12 12:25:52

とても楽しいリーポートでした。 MAPが拡大して見れるといいなと思います。 どこかで手に入りますか?

はな   2010-06-02 10:25:38

『噂の生どら』、私も大好きです^^ 季節限定品が楽しみなんですよね~♪