勝手に奥出雲探求レポート

一覧へ
次へ

ゴールデンウィークに巡ろう!『奥出雲の産直市』

ゴールデンウィークに巡ろう!『奥出雲の産直市』

奥出雲ごこち運営事務局  ち~やんです。

みなさ~ん、ゴールデンウィークの予定は立ちましたか??

大型連休になる方も、カレンダーどうりの方も、楽しみなのがGWですね。

 

さ~て、GWの 奥出雲の見どころは、

芽吹きの「鬼の舌震」「温泉など見どころ満載なのですが、

今回は、奥出雲 ごこち運営事務局「あやぱん」と一緒に、
地元の特産品が沢山集まる、産直市のレポートをお届けしま~す!

 

奥出雲町内には、代表的な4つの産直市があります、
それぞれ特色があって面白いですよ!

観光スポットもいいけれど、
春の恵みを巡って見るのも楽しいですよ~!

それでは、早速GOー!

 

☆スポット【1】仁多特産市

ようやくやって来ました山菜の季節!

ここ、「出雲三成駅」に併設された「仁多特産市」では、
町内の農家の皆さんや農産加工所の手づくり加工品など、奥出雲の幸が満載です。

さて、陳列棚には何があるかな~・・・

お~、「こごみ」があるぞ~


「こごみ」
はシダの仲間で、
この時期の新芽だけが食べられる、季節限定の山菜です。

奥出雲では胡麻和え、天ぷら、湯がいてマヨネーズをかけたり、中には浅漬けにされる方もいるとか?

結構、バリエーション豊富なんだ・・・
癖のない「こごみ」は、シャキシャキした歯ごたえとほんのりとした甘みが楽しめます。

 

それから、新物の竹の子発見!!
平場では、出始めていますが、地物はこれが初物!!
柔らかく、
香りのいい竹の子のシーズンです。

竹の子って、アク抜きが必要なんですよ!

奥出雲では米ぬかと一緒に炊いてアクを抜くんです。
これでエグ味対策OK!
米ぬかが手に入らない方は、米のとぎ汁でもいいようですよ!

 

仁多特産市では、山菜以外にも特産のマイタケを使った「舞茸コロッケ」「舞茸ご飯」
そして、焼きサバを使った「さば寿司」など、珍しいものも店頭に
並びます。

仁多特産市さんでは、4月からブログを開設されました
その日の入荷状況を紹介されています。
お店に行く前にチェックしてみてくださいネ!

――――――――――――――――――――――――――――――
〇ショッピング情報【仁多特産市】
●と こ ろ:島根県仁多郡奥出雲町三成641-1
●営業時間:午前9:00~午後6:00
●定休日:無休
●お問合せ:0854-54-9250
●目    印:JR出雲三成駅に併設
●特産市ブログ:
http://mypage.okuizumo.ne.jp/my/tokusan/
――――――――――――――――――――――――――――――

 

☆スポット【2】よっしゃこい市かめだけ


続いて、亀嵩温泉「玉峰山荘」ヨコの、「よっしゃこい市かめだけ」
ここにも、地元亀嵩の農家さんから沢山の産品が並びます。

あった!あった!「こごみ」!ここにもありますネ~

あれ!これってもしかして「セリ」

奥出雲にも大きな「セリ」があるんだ~

「セリ」ってお浸しや、和え物、汁の具、そして意外に美味しいのがお鍋に入れるといいんですよね~
「セリ」のいい香りがして、やみつきになりますよね!

 


そして、珍しいのが「わさび菜」「のらぼう菜」
「あまり耳にしない菜っ葉だな~?」

「のらぼう菜」は江戸中期に幕府が種を配布した西洋野菜なんだそうです。
アブラナ科の一種で菜花の中では、抜群に美味しいらしく、お浸し、和え物、
炒め物、天ぷらなど、色々使える菜っ葉なんですよ!

それから、それから~

(写真左:のらぼう菜とわさび菜     写真右:クレソン)

 

お~おう!「クレソン」があるぞ~!!

これまた、珍しい!!

クレソンって、サラダにしてもいいし、お肉との相性も抜群で、
美味しいですよね。
少しピリッ!とした辛味がアクセントです。

早速、「のらぼう菜」「クレソン」を一束づつGet!

よっしゃこい市かめだけでは、ポイントカードがあって、500円で1ポイント。
ポイントカードが一杯になるとお買い物券になるんですよ。
皆さんポイント集めましょう!

――――――――――――――――――――――――――――――
〇ショッピング情報【よしゃこい市かめだけ】
●と こ ろ:島根県仁多郡奥出雲町亀嵩3609-1
●営業時間:午前9:00~午後5:00
●定休日:無休
●お問合せ:0854-57-0103
●目    印:亀嵩温泉「玉峰山荘」
――――――――――――――――――――――――――――――


☆スポット【3】よこただんだん市場


よこただんだん市場にもありましたよ~「こごみ」

やっぱり、この季節はどこの産直市にも並びますね~

 

おや、ここには「タラの芽」があるぞ~

そうだ、タラの芽の生産グループができたんだった・・・
ふかし栽培で2月頃から出荷されるんですよねー
春の先取りですな
天ぷら、胡麻和え、味噌和え、汁の具としても楽しめますね。

タラの芽食べると、春が来た~て感じますよね~

 

それから、珍しいのが野菜のアイス!

!野菜がアイスに~??」

奥出雲町内の「佐藤工務所」さんが開発した野菜アイスが目に入りました。

ケール、ルバーブ、大麦若葉、シモン茶、
唐辛子
バリエーションいっぱい!!
でも、ちょっと耳にしない野菜もありますね
??

ケールて、キャベツの仲間であの有名な「青汁」にする野菜ですよね~

ルバーブは、タデ科の植物で漢方薬にもなるそうです。

シモン茶って、サツマイモの仲間のシモンイモ。
その蔓を乾燥させて、お茶にしたものだそうです。

シモンイモは、天然ミネラルビタミンが豊富で、
現代人に必要な栄養素が沢山含まれているんだそうですよ~

このシリーズは、面白そうなので探求レポートしま~す。

 

っと、あれ!「わさび」!

わさびの葉っぱがあるじゃな~い!

ちーやん:「これって、辛くて美味しいよね~」
あやぱん:「でも、これってどうやって辛くするんだろうね?」

早速、店員さんに聞いてみた!
店員さん:「わさびの葉っぱにお湯を掛けて、
水で冷やし、手でちぎり、あとはタッパーに入れてひたすら振るだけ!
酒かすと和えたり、醤油漬けにしたり・・・
手早くするのがコツですよ」

え!
振るんですか~??

へ~・・・食べやすい大きさに切って、酒かすや醤油に漬けるだけかと思ってた~

これは、試してみるベシ!

と早速、あやぱんはGet!

――――――――――――――――――――――――――――――
〇ショッピング情報【よこただんだん市場】
●と こ ろ:島根県仁多郡奥出雲町下横田1652-1
●営業時間:月~金    午前10:00~午後6:00
            土日祝    午前9:00~午後5:00
●定休日:月曜日(祝日の場合は翌日)
          ※GW中は休まず営業します。
●お問合せ:0854-52-9234
●目    印:国道314号線「よこただんだん市場」看板が目印
――――――――――――――――――――――――――――――

 

ここでチョッと
【スタッフレシピ】

わさびの葉の『ピリ辛おひたし』

材料
わさびの葉 1束

めんつゆ  大さじ2

1. 洗ったわさびの葉に熱湯をまわしかけます。
    みるみるしんなりしていきます。
    やけどには注意してね。


2.このくらいしんなりしたらOKです。
    わさび特有のつんとした辛い香りとほのかに甘い香りがただよってきます♪
    手早く、水で冷やします。


3. 冷やしたわさびをこまかく手でちぎります。
    タッパなど蓋のしっかり   閉まる入れ物にいれて、それからあとはひたすら、
    ふるべし!
    ふるべし!!
    ふるべし!!!

    こうすることで辛味が増すのだそうです。
    ちょっとここで味見…

    まだ辛味が足りない。

    ふるべし!
    ふるべし!!
    ふるべし!!!

4.タッパのわさびに大さじ2のめんつゆを入れて軽く和えて出来上がり!

    さっそく、味見を…
    う~ん。辛いっ(>_<)
    でも美味しい~(^_^)/~
    この味はご飯にぴったり。
    何杯でも食べられるわ~

もう一品

 

■『茹でこごみ』

材料  こごみ  1袋

    さっと塩ゆでして完成!

    醤油でおひたしに
    そのままマヨネーズをかけてもOKです。

    癖はなく、ほんのりとした甘みがあって
    とっても
    春らしい美味しい山菜です(*^_^*)

 

今回は、簡単レシピを紹介しました。

皆さんが知っているお勧めレシピを、なんでもBOXで教えてネ~!




☆スポット【4】特産の駅「おくいち」

今年3月にショッピングセンター「横田蔵市」のリニューアルに併せて開設された、
特産の駅『おくいち』

ここにもありましたよー!「こごみ」
山菜はやっぱり、どこの産直市にも出ていますね~

お!
ここには、「よもぎ」が出てるぞ~

最近では、摘む人が少なくなった「よもぎ」
田んぼの畦などにはまだまだ沢山あるんですよね~

湯がいて、よもぎ餅にしたり、天ぷらにしたり
・・・
少し苦みはあるけれど、春の香りとして楽しむのもいいですよね!

この日は沢山入荷したそうですが、
手づくりパン屋さんが大量に買い求められたらしく、
2袋しか残っていませんでした。
ヨモギパンにするそうです。

今後も期待できます。

店員さんの話では、
午前中には「ゼンマイ・ワラビが初入荷したそうですが、直ぐに無なったそうです。
その他、小松菜など地元農家さん手づくりの野菜が沢山並んでいます。

特産の駅『おくいち』さんでは、便利なメルマガサービスがあります。
当日の入荷情報が、携帯電話にメールで送られてくるんです。
とっても便利ですよ!

――――――――――――――――――――――――――――――
〇ショッピング情報【特産の駅『おくいち』】
●と こ ろ:島根県仁多郡奥出雲町下横田84
●営業時間:午前9:00~午後6:00
●定休日:毎月第2水曜日
●お問合せ:0854-52-1002
●目    印:横田蔵市
●メールマガジン登録:
http://okuichi.jp
――――――――――――――――――――――――――――――


今回は、奥出雲町内の4つの産直市を巡って見ました。

どこの産直市も、今年は気温が低く、山菜の出足が遅いようです。

これから、GWまでのお天気が気になるところですが、

ゼンマイ、ワラビ、タラの芽、コシアブラ(ばかの芽)、

竹の子や色んな木の芽などが連休にはお目見えすると思います。

大型連休があけると、いよいよ特産シーズン到来です。
休日など利用して
皆さんも、奥出雲町の産直市めぐりで、『珍産品!』見つけてくださいね~

 

※入荷情報は、それぞれの産直市にお問合せください。

【お買い時情報】
●こごみ       5月上旬まで
●わさび       5月上旬まで
●クレソン     5月中旬まで
●セリ         5月中旬まで
●タラの芽     5月中旬まで
●コシアブラ   5月中旬まで
●竹の子       5月上旬から下旬まで

●ゼンマ       5月下旬まで
●イワラビ     6月上旬まで

 

一覧へ
次へ

コメント(1)

ニックネーム

6文字まで / 公開されます

メールアドレス

公開されません

メッセージ
顔マーク 顔マーク

好きな画像を1つお選びください。サイト上でご自身のマークとして表示されます

投稿キー
投稿キーを入力
上の数字と同じものを入力してください

食いしん坊   2010-05-10 22:14:28

わたしもよく特産市に出かけています。色々なものがあって楽しいですよね 美味しそうなご飯もたくさん種類があってその店独特の味がして美味しいです。山菜も好きで良く買いますよ やっぱり季節のものが美味しいですよね