勝手に奥出雲探求レポート

前へ
一覧へ
次へ

奥出雲の魅力発見!親子旅 《エピローグ編》

奥出雲の魅力発見!親子旅 《エピローグ編》

2組目に奥出雲の魅力を発見してくれたのは
岩国在住でデザイナー、カメラマンとしてご活躍の寺下さん親子。
二人のお子さんと一緒に旅していただきました。



◆寺下さんが行かれた場所はコチラ◆


【1】古民家暖々
(島根県仁多郡奥出雲町下横田157

こちらで、初めてのそば打ち体験にチャレンジ!



始めてのそば打ち体験に四苦八苦。でも楽しいー☆

 

【2】出雲横田駅周辺を散策
(島根県仁多郡奥出雲町横田1020)

古民家暖々から車で約10分ほどの場所にあります。
こんな大きなしめ縄見たの初めて!子どもたちは興味深々♪

しめ縄を下から眺めたり、「どうやって作るの?」と不思議そうにする子どもたち。木の駅舎なのでとても雰囲気がよく、この日もカメラを持った方がたくさんいらっしゃっていたようです。


【3】みなり遊園地
(島根県仁多郡奥出雲町三成1641-1)

宿泊予定の「民宿たなべ」に行く前にちょっと寄り道・・・・


 
【4】「民宿たなべ」にチェックイン!
(島根県仁多郡奥出雲町竹崎1844)

すぐそばの渓谷から流れる川の音と鳥の声で、
とても癒されます☆





【5】鬼の舌震
(島根県仁多郡奥出雲町三成宇根)

奥出雲2日目。帰宅の前にちょっと立ち寄り☆
自然の彫刻、鬼の舌震!子どもたちと巨大なつり橋「舌震の”恋”吊り橋」へ。

とても高い吊り橋に大興奮だった子どもたち!
でも、揺れはほとんどないので、
子どもでも楽しめたみたいです。
鬼の舌震の入り口には、茶屋もあり、食事も食べられます。
ここで買えるお土産のてぬぐいがとても可愛かったようですよ☆


◆今回の旅のおすすめポイント・感想
寺下さんにこの旅の感想をお聞きしてみました!

↓↓↓↓

1日では周りきれない素敵な場所がたくさんでした。
温泉も充実していて、食べ物もおいしい!


みなり遊園地や、
雲南市の陽だまりの丘(巨大迷路ドラゴンメイズ)も近かったり、
子どもと一緒に楽しめる場所が多いのも魅力でした。

しまね和牛100%使ったハンバーガーが食べられるバーガーハウスピコピコや、
亀嵩駅の駅舎で駅長さんが打ったお蕎麦が食べられる扇屋そば
稲田神社姫のそば、奥出雲から近い飯南町のラムネ銀泉などなど…
まだまだ立ち寄りたい場所がたくさんです。


近隣に道の駅も多く休憩もしやすいので、子ども連れにはとても助かりました。


次回、古民家暖々での「そば打ち体験」や民宿たなべについてご紹介しますっ!

前へ
一覧へ
次へ

コメント(0)

ニックネーム

6文字まで / 公開されます

メールアドレス

公開されません

メッセージ
顔マーク 顔マーク

好きな画像を1つお選びください。サイト上でご自身のマークとして表示されます

投稿キー
投稿キーを入力
上の数字と同じものを入力してください