奥出雲観光スポット

前へ
一覧へ
次へ
船通山(鳥髪の峰)

  船通山は(せんつうざん)は奥出雲町と鳥取県日南町の県境に位置し、
一帯は比婆道後帝釈国定公園に指定されています。
標高は1142.5m、山頂まで2.2km。一時間ちょっとです。

  八岐大蛇伝説の須佐之男命に由縁の深い山で、
山頂には“天叢乃剣(あまのむらくものつるぎ)出顕之地”の記念碑が建てられています。

  この建立を記念し、毎年7月の宣楊祭では勇壮な舞が奉納されます。

  春には山頂付近にカタクリの花の群生、ブナやミズナラ、クリ、ホウノキ、ケヤキなどの花々を見ることができます。

  船通山の代表的な花『カタクリ』は、
4月中旬から5月上旬にかけ可憐な薄紫の花を咲かせます。
群生は珍しく早春の船通山頂上一帯を彩ります。
『カタクリ』はユリ科の植物で、花が咲くまで7~8年がかかります。

毎年、4月29日には、この花を観察するため、
横田山の会が主催する『カタクリ登山』が行われます。

 

【鳥上滝コース】
渓流沿いの石畳の道で、鳥上滝があり斐伊川の源流のあるコース。


【亀石コース】

渓流の緩やかな登りと、ブナ林の横手道をゆっくりと散策できる通るコース。

 

 

 

 

お問合せ先 : 奥出雲観光協会

 

住所 島根県仁多郡奥出雲町竹崎
連絡先 0854-54-2260
 
ホームページ
・・・・・読み込み中です
前へ
一覧へ
次へ